何が夜光時計ですか。発光表と蛍光表の違いは何ですか?

「夜光時計」とは?それは電気の蛍光表とどのような違いがありますか?
通称「夜光時計」とは、針や字の針に蛍光粉を塗ることで、暗いところに時計の針や字が光る腕時計を指す。さらに発光できる腕時計は、90年代半ばには表面全体を発光させる電気蛍光時計である。
発光表は、文字盤と針の上に、夜や暗いところで時間を見ることができます。赤色の粉は粉状の硫化亜鉛を中心にして、それ自体は発光しないで、ただ光光の特性を持っているだけで、つまり日光や照明が照射された後に刺激を得て、一定時間の光を出し続けるが、時間は比較的短い。
硫化亜鉛を連続励起させるために、気づかないされる定量の放射性元素。過去の常用放射性元素のラジウムを、今は钷。放射性元素の量の大きさによって、夜光の明るさも違います。放射性材料の発光を刺激するだけでなく、発光材料の構造を破壊し、発光材料の性能が低下して消えてしまうので、どのような時間を使っても明るくなりません。これらの放射性物質は非常に薄く、長い時間着用しても人体にダメージを与え、その後、科学者たちは新たな発光コーティングを探して放射性ラジウム塩の代わりにしていた。
夜光塗料(発光物質):新世代の発光原材料、塗る指針と文字盤に、昼間日光の照らすを受け、電子遷移高準位、吸収エネルギー;夜電子、高レベル遷移まで低能級、光を放つ、無放射。そうすれば、光が欠けているところでは、針で時間を読むことができます。通常はラジウム塩を使用して発光コーティングをしているが、ラジウムの放射性の放射性による危険のために、今のところ、その代わりの要素が代わりになっている。最近では、酸化されず放射性の危険がない超発光コーティングの代わりに。

ロレックスの腕時計の知識のどのように1匹の時計を判断するのが正しいかどうかを判断します

ロレックスの腕時計の知識のどのように1匹の時計を判断するのが正しいかどうかを判断します
(1)時計が数日ごとに常に、ラジオ局の時報の信号とほぼ一致した場合、これは1匹の道の正確な時計である。
(2)時計は常に放送局の時報に信号が一致するが、運行後は誤差がある。は、累計増加しているが、毎日増加した誤差値は同じである。場合の誤差値がその表の品質基準を超えない場合は、1匹の合格した表である。誤差値が規定基準を超えた場合は、速度針を回して調整することができる。
もし時計(さん)とラジオの時報表に、時にはどうしても遅くて、時にはどうしても速くて、一定ではない法則性が、誤差の小さい、使用状態にも属合格時計。もし誤差が大きいことを発見すれば、規則性がなくて、運動の速度の針を通じて調整することができなくて、その正確さは保障できないで、検査の校正を通して、規定の標準に適合します.

何はスイス朗达ムーブメントスイス朗达ムーブメントはどうですか?

Ronda Movement(朗达ムーブメント)、原産地:スイス、クォーツムーブメントは、スイス専門ブランドムーブメントは、腕時計常用ムーブメントクォーツ。スイス朗达有限会社は1946年、MrWilliam Mosset(ウィリアム莫塞)創立から、1974年に生産を開始して正確なクォーツ、現在の国際間の具の指導的地位にクォーツメーカー、朗达有限会社はスイスの第2の大きいムーブメントに次ぐ生産メーカー、Swatchグループのエタムーブメント(エタムーブメントエタ)会社。その独立性に基づくや家族式管理に直面し、世界経済の気候の変化は、スイス朗达で高い柔軟性にひずみとし。現在朗达会社は世界各地で1400人以上の従業員を採用。先端の科学技術に頼り、スイス朗达会社は競争の激しい市場は世界ムーブメントに良好竟争力、その超抜群の生産効率は、スイス伝統工芸配合優良先進自動化生産プログラムの結果。を求めて高品質レベルを維持して、すべての生産に朗达アプリケーションも厳密の監視システム。そして、スイスやタイの工場はすでに相続いISO 9001証明書、朗达ムーブメントを達成するすべての顧客要求。スイス朗达本社は近隣BaselのLausen、4つの部門、それぞれ製品開発部、生産部、品質管理部やマーケティング部。香港およびバンコクのタイに支社を設け、それぞれの販売とムーブメントを担当しています。そして、ドイツ、イタリア、韓国や台灣の代理会社は顧客を確保と各地で緊密に協力し、大幅に固めた朗达全世界に及ぶの販売ネットワーク。