エニカ世界トップクラスの腕時計

エニカ世界トップクラスの腕時計
今だけでなく、時計の代表のは一人の身分、地位、さらには一人品位の体現で、まるで1体中国服の人であっても、手に持っているキューバどの産地を特定の葉巻をくわえて、よりのパイプが上品。表、「カウントダウン」の原始のツール、もはやはムーブメント、材質、技術やデザインなどを購入する1項の表の主な要因は、ブランドの特質に大きな案内した消費者の購買配向。時計が明らかに大きい。
6桁の時計を買って、また1台の中級の乗用車を買いに行きます。もっとお金があれば、買いポルシェ・911、買って法ラリーf430ドライブ……高級車はできるかもしれないあなたの恋愛が魅力的で、時計、はあなたは挙手の間、現れ成功の奥秘。
交渉のテーブルには、戴rolex人の顔に自信があって、よりロンジンの相手をかもしれない勢いにまず勝と、ゴルフ場には、あなたの1つのスイング、送金omega弧あなたの姿も優雅。もしあなたはひとつのフィリップ、そう、あなたが非富は高い。
でも、ちょっと状況になる時もある。あなたはファッションにも装着して贅沢なカルティエ腕時計、身体にはジョルダーノを着て、お前と遊んで表、実はあなたは表を遊びました。
以下は10項のトップクラスの腕時計の奥秘、どの種類のあなたに適しますか?
パテックフィリップ(p.p):貴族、富豪のマーク
フィリップは復雑なムーブメントや華やかな外観は大きくなって、甚だしきに至ってはその男装表の筐体に少ない象眼ダイヤモンドや宝石など、終始奉行自制ムーブメント限定生産。オーダーメード1項のpp必要はち年じゅう年、3000万元ぐらいかかります。パテックフィリップ内部の極端な精密機械・複雑化し、細かいところで繊細細磨:手磨きの接続、端、ムーブメントに美しい丸い模様など。貴族、富豪の大好き。パテックフィリップ時計の平均小売価格はじゅうさん、000ドルにじゅう、000ドル。

万国の海洋時計「ガラパゴス」腕時計の背後に物語

万国の海洋時計「ガラパゴス」腕時計の背後に物語
万国の海洋のカウントダウン機械式時計、腕時計はこの項で代表海洋時計シリーズプロダイバー時計の妙に改善し、も一つの保護計画の宣言をシャフハウゼンインターナショナル・ウォッチ・カンパニーとダーウィン基金会共同締結、ガラパゴス諸島での協力計画を漕ぐ。ダーウィン基金会は非営利団体は、50年前に成立し、保護に取り組むエクアドル千キロ西に位置するほか、世界遺産のガラパゴス諸島。
新開発の回転式アウトコース表示できるのは1分以内に潜入した深さ、入る前に手袋をはめも簡単操作。革新の時計の鎖が急速に交換システム限り、手で押しロック施錠の機械装置を除いて、すぐ下の交換やバンドや時計の鎖。
海洋時計「ガラパゴス」を圧縮機能クロノ腕時計、じゅうに巴の圧力に耐え、技術の上に匹敵するその前身海洋時計自動クロノ腕時計、一杯にチェーンにパワーリザーブは44時間、そして累積記録時間はじゅうに時間。

ジロー時計問題

機械の時計はバネによって、動力になり、歯車伝動でタイムを通して。機械の時計は手動のために、自動的に、自動的に。構造が複雑で、表現が重々しい。反省の原理の特徴から、地球の引力を受け、機械摩擦、温度変化、使用状況などが原因の影響に対して大きいのでクオーツ時計誤差。クオーツに電池を動力を提供して、水晶の極めて安定の高週波振動して時間の目安ですので、比較的正確クオーツの時、コストも相対的に低いことは、安くて良い。もちろん、クォーツの出現は伝統の機械表の衝撃は大きいが、まだ完全に取って代わることができない機械表、多くの男性やコレクターでも好きな機械表の伝統的な感。
一般的に、文字盤は大きなデザインは中性表、街にもよく見男ものの時計の文字盤をかけている女の子好きなら個性、なくもない。