波の道に従うのはかえるべきならかえる態度です

波の道に従うのはかえるべきならかえる態度です
今年のバーゼルの時計展の上で、精密で正確な度のきわめて高い本当の力の時にElPrimeroが1/10秒に1秒の時間単位の計算を跳んで時計を積み重ねるたいへん人目を引いて、この時計は精密なチップで本当の力の時きわめて豪華な表を作成する技術を代表しました。このモデルの表すチップを製造して5500複数トラックの精密な工程を経験するのが必要で、また全面的に時計の文字盤を加工する50の工程があって、18種類の異なる金属の材質がまだ必要で共に現れます。もしこのような1モデルの時計を変えて、きっとたくさん人にとって勇気が不十分なだけではなくて、また(まだ)別れを告げるのがほとんど全世界が、毎秒の10回に揺れ動くElPrimeroチップが最も精密でで、および肉眼の見ることができるチップの1/10秒ごとにのは脈打ちます。

品質はきわめて良かったですけれども、腕時計もおそらくその持たない者全身魅力の唯一の体現、腕時計が自身を変えて協力する風格に行きが必要で、同じくいけなくていませんでした。これは狂気じみた言葉のでたらめではなくて、腕時計のバンドをかえて気楽に成し遂げることができます。本当の力の時にこのモデルはステンレスの腕時計のバンドを除いて表して、また(まだ)黒色のゴムの縞模様の腕時計のバンドあるいは茶褐色のワニの皮バンドによく合うことができます。腕時計のバンドだけではなくて、ボタンを表して選ぶ3種類の異なる組み合わせがもあって、ステンレスの針式はボタン、18Kバラの針式を表してボタンを表して、3ぬいあげ式によく合ってボタンを表すステンレスの腕時計のバンドがもあります。当然で、この時計に腕時計のバンドをかえるのはきっと値段が高くてで、この時計の腕時計のバンドごとにはすべて限定版で、でも全世界は制限して1千数発売します。

バーバリーの腕時計の知識の贅沢な実力者の腕時計の入門する攻略

表してずっと贅沢品の代名詞だと誉められて、たくさんの職場の人に身分の第2枚の“名刺”を吹聴して、あるいはそれらは正式に優雅で、あるいは控えめが派手で、1名のビジネスの場所に出入りする職場のホワイトカラーとして、どうして1匹の腕時計がありませんか?

1TISSOTスイス多機能時間単位の計算ティソの石英が男性で表します

1匹の時計の中で占めた割合に頼って、腕時計のバンドの色、材質、設計、変えるあなたの全体のからだのよく合う肝心な点の要点になる可能性が高いです。もしもあなたはさっぱりしていて上品で清潔な盤面が好きで、全く腕時計のバンド上で突破を探すことができます;あなたの自身はあるいは大胆なのは者をつけるのを試みて、時計の文字盤、腕時計のバンドの“持ち帰り用に包んで統合する”を、人にあっけにとられてものが言えなくならせるびっくりしたのが選ぶのもです。

2D&G流行の勢力のある人の石英が男性で表します

D&Gの実力者の魅力は自然と多く言う必要はなくて、最も男の豪快な本領を現す角の四角形の時計の文字盤設計があって、蛍光の色の秒針設計、出たのに飾りを添えてまぶしく刺す美しくて明るくて、たちまち生き生きとジャンプし始めるのと腕時計を譲って、独特な方法でイタリアンのロマンチックな気持ちを演繹しだして、あなたを職場の焦点にならせます。

ロレックスはあなたにどのように腕時計を買うように教えます

初期の腕時計はとても高価で、時間単位の計算以外、主に用いられて身分と地位を誇示するのです。1920年まで着いて、つけて計略の上の時計ですでに普及させて、それ以後の数十年間、スイスの腕時計は産業を生んでずっと世界のトップの地位を堂々と占めます。多くの生産メーカーは懐中時計、袋の表す機能を組み合わせるのに力を尽くして、カレンダーを増加する、自動上弦、時間を知らせる器など機能、そして超小形化、それによって腕時計の普及が経ちます。
1970年、石英の科学技術は腕時計の工業を支配するのを始めて、しかしスイス会社の出す骨董はシリーズを表しても全世界を風靡して、前世紀まで80年代の後半期、ロレックスのスイス会社の生産開始がたくさん豪華で機械的で表して、このは傾いてとあとで一層発展して、強化して、複雑なのはねじをまいてすべてで自動機械式ウォッチあるいは日に日にご愛顧を受けます。今日、スイスは世界の腕時計のトップクラスのブランドの中の圧倒的部分を持って、スイスは“腕時計の帝都”と称する資格があります。
しかし腕時計を買ってから見に来て、スイスで買ったのは最も安いですとは限りません。スイスで、一回のショッピングのいっぱいな300の瑞郎以上、中国の観光客は約7.6%の税金の払い戻しを享受することができます。しかしこれが税率を退くのが別に最高でなくて、中国の観光客はヨーロッパのその他の国家にあって、たとえばフランスは12%の税金の払い戻しを享受することができます。もしも米国で腕時計を買って増税が必要で、しかし普通な定価は比較的低いです。だから、米国空港免税店で腕時計を仕入れるのも1つの良い選択です。それ以外に、内陸の消費者にとって、香港で選ぶのも腕時計を買う1つの良い選択です。普通は、香港との内で地名の表す価格、おおよその違いの15%~25%、もしも為替レートの値段のひらきを考慮に入れて、実際の違いはおよそ20%~30%です。もっと高価な腕時計、香港で買った価格はもっと低いです。