紳士の創意工夫

紳士の世界では、洗練された服を着て、優雅な振る舞いは、伝統的な文化の継承と発展に対して、生活の質を追求し、ハイシーズンを構築します。
腕時計は生まれた日から绅世との間には理解できない縁があり、不和の腕時計は紳士の不和の面白さ、趣味、鑑賞力を表しています。腕時計自体も紳士のようで、紳士の世とは思えない優れた特徴を持っています。
紳士専属クラシック腕時計
私は左下)宝玉Tradition 18 Kバラゴールド腕時計、手動でねじを巻くムーブメント、表面の上下には動力貯蔵ディスプレイ、サファイアガラスの背があります。
私の右上)宝玉Class ique 18 Kゴールド腕時計は自動的にバネの芯を付けて、炉の白いほうろうの表面には宝玉のアラビア数字が刻まれています。
私の右下)宝スーパーコピー時計玉CLASSIQUE 7137腕時計、超薄型自動巻取り芯、手作業で金メッキの文字盤を刻みます。
余裕がある
真の紳士の世は内向的で優雅です。明朝の炎のエナメルのように、表面が波瀾を恐れないように見えます。平々凡々に遊んでいると、体温が玉のように冷やかしています。これは精でコントロールしても、何度も焼き上げたことがありません。明朝の火エナメルは巧みな手と巧さが必要な芸術です。色と温度のゲームです。芸術と技術の二重の厳格さです。要求。