今回のアカデミー賞は、ドリトルの楊紫瓊さんが勝ちました

現地時間の2月24日、第91回アカデミー賞の授賞式が米国ロサンゼルスで行われました。今回の授賞式の前に、いくつかのマイナスのニュースやニュースがありましたが、今回の授賞式やオスカーレッドカーペットの上の星が輝いていました。今回のアカデミー賞の最大の勝者は映画「スフィア西米男ラプソディー曲」です。最優秀音効カットを含めて収穫されました。ベスト音響効果、ベストカット、主演男優賞を含む4つの賞を受賞しました。映画のベストショットは映画「グリーンブック」に与えられました。今回のアカデミー賞の授賞式はどうですか?「レディーガガのネックレス」、「オスカー授賞式の赤い」、「楊紫瓊状態」などの語彙が頻繁にヒットしています。現場に何が見られますか?続けてみます。
アカデミー賞授賞式現場(ドリームチームクリスエバンス紳のステッキが出ます)
レディーガのネックレスについて
レディー・ガガが今回のアカデミー賞の授賞式で鮮やかに写っています。
Gagaはオスカーの出征前に、婚約者との婚約が伝えられました。マネジャーと両親に付き添われて今回の授賞式に来ました。今回のオスカーのスタイリングは会場を驚かせたとも言えます。造形のヒントは「オードリー・ヘップバーンを敬意を表する」から来ました。ヘップバーンの定番の黒いスカートと髪、特に巨大なダイヤモンドのネックレスを加えました。今回のアカデミー賞映画祭では彼女は2つのノミネートを獲得しました。主演女優賞とオリジナル曲のベスト、そして最後にオリジナル曲のボーナスを袋に入れて、現場で涙を流しました。