腕時計のカレンダーの原理は何ですか?

時計はなぜこんなに高いですか?腕時計のカレンダーの原理は何ですか?万年暦の腕時計の強さを知ったら、それは高いとは言えません。
実は時計屋さんに時計を見に行く時、販売員が万年暦の腕時計を勧めてくれた時に、この万年暦の腕時計は普通のカレンダーの腕時計より最大の利点は、一度カレンダーを調整したら、一万年はもう調節しなくてもいいです。精度とカレンダーの機能は非常に強いです。
万年暦の腕時計はどういう意パネライコピー味ですか?
万年暦とは万年を意味します。人力で日付、月の腕時計を調整する必要がないという意味です。一般的な機械表のカレンダーデザインは31日を循環としています。したがって、毎月30日しかない小月では、一日前の日付を人手で調整しなければなりません。万年暦は、月末が大月31日か小月30日かによって、自動的に次の月の1日まで正確にジャンプします。4年に一度のうるう年に自動的に調整できるのは2月29日の万年暦表で、「大万年暦」といいます。反対に閏年には2月29日とは表示されません。4年に一度の日付を調整する必要があるのは「小万年暦」です。クオーツ腕時計と機械腕時計はすべてカレンダーの製品があります。しかし、機械式のカレンダー表は構造が複雑なため、価格が比較的に高いです。機械式の腕時計の「大万年暦」は比較的に「小万年暦」より複雑です。