梅の花の腕時計専門用語集A-Z(四)

通常は歯車軸ほぞに防振装置Silver(Argenter/Verssilbern)を取り付け、ケースなどの材料を作るために用いられるSkeleton(Squelette/Skelett)を透かして、ケースやムーブメントなどの部品を彫刻することによって、通達させたプロセスSplit-secondchronographaph特定の時間帯は同時に回転できますが、そのうちの1本は独立して運転を停止し、もう1本は引き続き回転して別の時間帯を記録します。このようにして、同時に開始することができますが、異なる終了の二つのことを記録するための時間スフィアbalance-spring(Spiralsph reque/Kuglef?rmigespiralfeder)ボール型の遊糸は全体的に立体的な球形をした遊糸タイプSpring(Resort/Feder)スプリングの弾力的な位置エネルギーを持つ部品Spngrulance/laller-ballerこれを含むムーブメント装置Steel(Acier/Stahl)は、少量の炭素と合成した金属で、腐食防止に優れています。シチズンのうち316 L型の精鋼は、ケースの材料としてしばしば用いられています。als-feinreglierung)ガチョウの首の形をした微調整器は白鳥の首に似ている速度調節装置Swissleverescapement(e chappement/Schweizer Ankerhemmung)スイスのフォーク式縦断機構Tachymeter(tachymè/tachetter)の測定速度を表します。