IWC万国表銀翼噴火戦闘機が無事にアイスランドに到着しました

2019年8月13日、アイスランド/シャフハウゼン――先日、IWC万国はイギリスグッドウッドで「銀翼噴火戦闘機の最長飛行(Silver Spitfire-The Longest Flight)」遠征の旅を盛大に祝った。一週間の飛行を経て、イギリスのパイロットSteve Boultbee BrooksとMatt Jonesはフェロー諸島を経由して、アイスランドとグリーンランド島に無事に到着しました。IWC万国は今回の飛行行動の公式時計と主要パートナーを誇ります。

イギリスのパイロットMatt Jones、Steve BrooksとアイスランドのロックバンドKaleoのボーカルJJ Julius Son

二人のパイロットは今週の飛行の旅を振り返りました。私たちはフェロー諸島に寄港してから直接に今度の遠征の第一駅であるアイスランドに行きます。ここは雄大な山河の地形を持っているだけでなく、アイスランドのロックバンドKaleoのボーカルJJ Julius Sonにも会いたいです。実は一月にSIHHの晩餐会でお会いしたことがあります。JJはとても親切で、私達を連れてレイキャビクの風景を味わいました。彼は時間を見つけて私達を連れて飲みに行きました。この都市は素晴らしいです。みんなお客さんが好きです。最後に、アイスランドの地元紙「毎日新聞」の第一面にも載りました。