浪納海の庵の米諾のシリーズの2つの新型の腕時計は紹介します

皆さんが困納海に対して一番印象に残っているのは何ですか?それはその護橋でなければなりません。表冠にある護橋のデザインは、一目で分かるようになりました。今日は、沛納海庵ミノシリーズについて2つの腕時計を紹介します。

ムーブメント:P.9010自動で機械芯にチェーンして、完全に沛納海によって自主的に開発されます。

ケース:42ミリ、AISI 316 L研砂精密鋼。

文字盤:銀色の直紋と砂の文字盤、夜光とアラビア数字を添えて適時に表示します。9時位置は小秒盤、3時位置は日付表示を設定します。

パワーセーブ:72時間。

防水性能:10巴(約100メートル)。

沛納海LUMMINORMARINA庵ミノシリーズ腕時計–PAM 00978