月光の夢の世界はエルメスARCEAUシリーズの月読の時間の腕時計を経験します

今年初めのジュネーヴ時計展では、エルメスが多彩な精巧な時計を発表しました。その中のARCEAUシリーズL’HEURE DE LALUNNEの月読タイムウォッチは特に目を覚まします。クリエイティブな文字盤にDimitri Rybaltch enkoのデザインを施した飛馬模様は、とても優雅でロマンチックな紳士腕時計です。

この新品L’HEURE DE LALUNNE月読タイムウォッチはプラチナ素材でケースを作り、サイズは43ミリ。文字盤のデザインがとても魅力的です。文字盤は砂金石で作られています。上の二つの白い丸い漆面の活動のディスプレイプレートは特に明らかです。黒のモプリントの斜体アラビア数字は、青い鋼製の針に合わせて、レトロで優雅です。