時代をまたぐ名精工ルパン三世限定の時計が発売されました

日本の時計メーカーは先ごろ「ルパン三世限定コラボモデル」を発表した。ルパン三世映画の公開40周年記念EPDモデルが2011年に発売され、大ヒットしたことにより、今年は再び限定コラボモデルが発売され、ルパン三世の第二弾が登場!今回のコラボは、「侠客盗ルパン三世」を時代を超えたクラシカルな姿で、幼い頃の思い出をピックアップし、SEIKOで人気の太陽光エコタイムテーブルのムーブメントと組み合わせ、活発でユーモラスな方法で、新生世代の若者たちが好む個性的な腕時計に仕上がっています。

ルパン三世限定コラボモデルは、個性的でスタイリッシュな文字盤とバックのシルエットの中に、細部にわたってデザインのアイデアを漂わせています。ルパン三世の時計のような黄色の針は、ルパンの定番ネクタイの色、JIGEN次郎の元大介時計のようです。静かで落ち着いている、GOEMON石川五右衛門表金(SBPY 043 J)の文字盤の金属線感は、シャープな刀鋒と剣法、そしてFUJIKO峰不二子の表金(SBPY 045 J)の鮮やかな赤色の面盤を表し、峰不二子と魅力的な赤い唇を表しており、数字で表記された文字型はさらにセクシーなボディラインを表現しています。「ルパン三世限定コラボシート」を通じて、生活を豊かにする個性的なデザインで、いつまでも子供心を持っている大人たちが、腕に秘めた個性的なキャラクターを探してみます。