十大名表、一つの種類、一つの種類

何でもいいものもあれば悪いものもあります。時計も例外ではありません。

一体何が「いい時計」ですか?何が「腐った時計」ですか?

腕時計は機械の時間計測器として、善し悪しを区別する最初に、最も重要な基準は歩く時の精度と安定性にあります。精密な機械として、歩く時の精度と安定性を決めるのは、ムーブメントの設計、部品の加工精度、後期の組立調整にあります。

ある腕時計ブランドは腕時計の加工に厳しいです。腕時計の精度と安定性が優れています。私たちの国は50年代に時計の生産能力が弱く、腕時計は海外からの輸入に頼っていました。当時の国営輸入会社、税務部門と国営商店はそれぞれのブランドによって国際市場での名声と腕時計の品質を分類して等級を付けました。