「全部いいですね」バーゼルは時計を買いました。蘇明玉は緑労を注文しました。蒙志遠はPP周暦を選びました

皆さん、こんにちは、私は安です。3月末に安先生と一緒にバーゼルの時計展を見に行きました。本当に大観園に入るように、目まぐるしく目がくらみ、多くの利益を得ました。

アン先生によると、毎回腕時計展には、人の心をくすぐるものがいくつかあり、衝動的に手を伸ばして懐に入ろうとしています。他のメディアに会って彼を取材したり、仲間同士で話したりしても、「どの時計が一番好きですか?」

みんなはすべて時計業の10数年甚だしきに至っては数十年の専門の人士に浸すので、その中のある自身はやはり時計を買って、時計を遊ぶチベット家、彼らの関心の焦点はかなり参考にする価値があって、小安も多くの門道を学びました。

今年のバーゼル腕時計ショーは確かに何枚かの腕時計があります。そしてアンさんは『全部いいですよ』の蘇明玉と彼女の「師匠」の蒙志遠と兄のお姉さんもバーゼルの表展に来て時計を見て、彼らが予約した人気のある時計を見てみましょう。