Binly Zhange腕時計のプロフィール

Binly Zhanは1953年に香港で生まれ、家族の世代は時計の部品の輸出入を経営して開発して、生産します。小さい頃から家族のビジネスの雰囲気に影響を受けているので、自然にこの業界が好きになりました。Binly Zhanは、37年の試練を経験し、常に品質を生命として、取引先は第一の経営理念として、先進的な時計の製造技術を採用して、市場の鋭敏な把握と優秀なチームに対して注目と推賞の美しいファッションの腕時計を創造しました。Binly Zhange腕時計のプロフィール

ブランドと多様な市場を開くことの重要性を理解することに対して、ペン徳は1975年に自分のブランドであるビルドリーを創立した。37年の試練を経て、常に品質を生命とし、取引先は第一の経営理念として、市場の把握と優秀なチームに一連の腕時計を作りました。

ブランド文化

企業の文化は企業の魂であり、企業の生命であると信じています。細部の執着や感性に融合した革新技術は、人間によって異なる美しさを感じることができます。品質は、細部への執着、幸福、時間に対する定義が源になっています。時間の経過に従って、科学技術の進歩、経済の発展、人々のために物質と精神の豊かさをもたらす。今日の時間はもう時間だけではない。

Binly Zhange腕時計のプロフィール

日常の保養

腕時計の表殻付きの生地は、タングステン合金、ハイテクセラミック、ステンレス、軟繊維、普通の鉄質などのようなものが多い。カバーを定期的に洗浄します。

また、海水、塩水浴、香水、シャンプー、マニキュア、洗甲水、化学物質を含む化粧品など、腕時計の金めっき層や金属面には一定の腐食があり、接触を避けるべきである。