エル時Aier腕時計ブランドの紹介

深セン市エリーズ時計会社は、最初に1998年に設立され、時計部品の加工工場を生産し、今までに腕時計のほとんどの部品を生産できる大型工場で、主に各種の時計設計、生産、製造、販売が一体となる専門時計の生産工場に従事しています。

エル時Aier腕時計ブランドの紹介

工場は近代的な管理システムと管理制度を整備して企業の資本を迅速に動かしています。現在、製品は全国の各都市で生産販売しております。

深セン市のエルダー時計の有限会社はエルジンの時の米国の運動表を主導して、レジャー時計、指針あるいは液晶の表示あるいは石英表、機械表、石英時計、多機能電子機のしべなどの製品を含んでいます。また、いくつかの有名なブランドOEMで、ブランドの腕時計を生産して、取引先に協力して製品の多元化の発展戦略を実現します。