皇帝はどのように弦を張るのか

帝の舵取りは品質と安価を身につけて、品質の高い親民時計のブランドを作ります。そのため市場では非常に人気を集めています!しかし、多くの友人が帝舵腕時計を購入した後、どのように弦を入れるのか分からない。次の腕時計の家に教えてください!

皇帝はどのように弦を張るのか

ドイツ人ハンズ・ウィルズ多夫は、世紀の初めに有名なロレックスの時計ブランドを創設した。1930年代、ロレックスはイギリスを中心とした全ヨーロッパ製品の普及計画を全力で実施しましたが、価格が高いため、普通の庶民には持てません。ハンズ・ウィルズ多夫は、製品の品質はロレックスのように優れているが、価格は一般の人が受け入れられる製品を生産することを決めた。そして、TDorの時計が誕生した。

両手を垂れ下がって(手のひらに向かってズボンに向かって、手の甲に向かって外に)、その腕の方向を保つとともに、腕と肩を平行にして、元の軌跡をゆっくりと引き返していきます(この動作を繰り返すときは少しゆっくりと効果があるので、早すぎないように、担ぎ、上げるということ)、基本的に2組ごとに手の上の弦が多いので、私は仕事のために普段は時計の時間が長いが、手の自然活動量は小さくて、私は毎晩表を外してから、20組くらいの上弦を補足することになります。