パマギニアがブランドの親友を携えて輝く2018年モントルージャズ音楽祭

ZUCCHERO(イタリアロック歌手)、攻めてバンド(MASSIVE ATTACK)、シャーロット・ゲンズブール(CHARLOTTE GAINSBOURG)、伊基・ポパー(IGGY POP)、濃い紫バンド(DEEP PURPLE)、ビリー・愛ドール(BILLYアイドル)……複数の国際鳴りひびくのミュージシャンや歌手はこの夏のジュネーヴ湖畔ににぎやかなボーカル宴、令全世界乐友夢中に殺到し、ごく一部の音楽の巨星。第52回モントルージャズフェスティバル(Montreuxジャズフェスティバル)が再び見せその成功素:高品質の音楽番組やアーティスト密ディアに触れる貴重な機会。2007年とモントルージャズフェスティバルのことを結んでグローバルパートナーの帕玛ジョニー引き続き第じゅういち年パワー同音楽イベント、ブランドの賓客と友人たちに捧げて1度の激情の忘れられない音楽体験。

帕玛ジョニーブランドの親友

「私は非常に喜んでこの5位に招きエリートブランドの友になる。彼らの経験豊かな凝集力の種となり、この力を貫くコンサート全行程。彼らはそれぞれの分野の発展に専念さが私たちの創造力と、さらに自分の限界を超えた渇望。「

――ミシェル・帕玛ジョニー

今年モントルージャズフェスティバル帕玛ジョニー盛を誘っている五位今影響力のセレブ参加2018モントルージャズ音楽祭、帕玛ジョニー光栄と彼らの中の一人一人の締結友情、彼らのブランドの尊さになる友人。