詩タン表STANPS WATCHブランド紹介

誕生以来、「詩タン」はずっとヨーロッパのファッション業界の寵児で、各大ファッション雑誌が競って掲載されている。2001年に「サンタン」の「文字」と「信号」の2つの腕時計は、「ヨーロッパ革新設計大賞」の紅点賞を受賞し、同年、「我々の70年代」は、フランクフルト製品展のデザインフォーラムに選ばれた。2005年には、世界35以上の国や地域で「詩タン」を見ることができます。

唯一無二のヨーロッパの切手表(STAPS WATCH)詩タン(STAPS WATCH)は全世界で唯一で、わずか5 mmの厚さで、デザインは切手の時計– 2つは独立して引き裂くことができて、つけることができて、更に貼り付けることができる。これほどクリエイティブな腕時計は、もちろん現代手のトップデザインと技術人材である。

1997年のドイツ・ハンブルクでは、元SwatCHによってマネージャーを押し上げてきた。格施温徳(Peter Gschwind)と元西鉄城ヨーロッパのブランドマネージャーアンドレス・スワード(アンドリアスSchweneker)のアイデアが開発され、SwatCHの創始者の一人である伊馬.モーク(Elma Mork)の負責任技術上の突破は、第一に人を愛でないの「詩タン」が誕生した。

サンタン表(STAPS WATCH)「文字」と「信号」の2つの腕時計、2001年に「ヨーロッパ革新設計大賞」の紅点賞を受賞し、同年の「70年代」は、フランクフルト製品展のデザインフォーラムに選ばれた。