Tiler Heuer豪雅表新鋭の女性の全世界撮影作品の巡回展

2006年12月12日、「美力心生」、豪雅表新鋭の女性全世界撮影作品巡回展が、北京東方新天地市場の中庭庭公園に新たな天地を盛大に開いた。今回の撮影作品展は、世界でも有名な世界第4腕時計ブランド、スイス豪雅表が発起した女性の権益を高めるために、資金を集めて女性社会の地位を向上させる偉大な創挙である。現代の新鋭の女性に特有の成功、自信、独立と優雅さをアピールするために、アルゼンチン、オーストラリア、コロンビア、フランス、香港、インドネシア、日本、マレーシア、メキシコ、シンガポール、スペイン、タイ、イギリス、アメリカ、中国という十五の国と地域で独特の知恵と魅力と社会感覚を持つ各界の女性代表を選んで、それぞれの国や地域からの15人の優秀な女性カメラマンと協力して、今回の素晴らしい、心を探る撮影作品展を作りました。

豪雅表は、適切な良機を探して独立した新鋭の現代女性の強さ、独立、現代と成功に最も崇高な敬意を表しています。今回展示されている唯一の貴重な写真は2006年に全世界で巡回展示を行い、2007年に競売を行って、すべての所得が国連女性発展基金会「ユニオン」に寄付される。女性の権益を維持し、男女平等を提唱し、女性は性別を免れるようになった。暴力の脅威の基本的な権利。

今回のツアーは中国で8日(12月12日から19日まで)、北京は国内展示の唯一の駅である。北京東方新天地商店寺博物館の新しい天地に臨み、体験豪雅表が深く尊崇するブランドの内包とその女性に対する深い敬意を共有し、そしてその自身の努力でより公正で公平な世界を創建することを願っています。