EUは贅沢な腕時計の生産会社を調査して行為にぐるになります

EUが贅沢な腕時計の生産会社を調査して8月9日行為――EU委員会金曜日にぐるになる贅沢な腕時計の生産会社に対してを行為にぐるになって調査を始めるのに存在するかどうかを宣言します。

EU委員会は贅沢な腕時計の生産会社を調査するのを1乞食にぐるになるかどうか、単独で修理するに商を表して部品を提供するのを拒絶して、この事はEUに違反して法を競争して定めるでしょう。

EU委員会は贅沢な腕時計の生産会社を調査するのをぐるになるかどうか、単独で修理するに商を表して部品を提供するのを拒絶して、この事はEUに違反して法を競争して定めるでしょう。

不法にぐるになる生産会社の名称に嫌疑がかかって公布がありません。

EU委員会は1つの声明中で表して、調査を始めて委員会がすでに決して法を犯す事実の証拠を持ったのを意味しなくて、ただ委員会が優先的にを事件に関連しているのに対して調査を始めるのを表明します。

今回の調査はヨーロッパの時計が商を修理して力を合わせる連盟が2004年に上訴を出しができるため、この事がEUに違反して法を競争すると思います。