ブランパンは新しくカロリーのラッセルの3は複雑な機能の三重奏に帰って時計を積み重ねるのを飛びに聞きます

Blancpainブランパンは飛行するラッセルを押さえておよび、ラッセルの3を押さえて表す華麗な誕生を聞いてことがあって、世界に一連の光り輝く創始が現れました。今のところ、このスイスの有名な時計のブランドはまた表を作成する芸術の山頂によじ登って、新しく自動的に連鎖リストのモデルに行きを出して、初めて2項の複雑な表を作成する技術を飛びと時間単位の計算機能に帰って完璧に解け合います。

今までのところ、新鮮にこのように高くて複雑な時計のモデルが現れることができる時計のブランドがあって、甚だしきに至っては続けてこの種類のチップを研究開発するブランドを自製するのもきわめて得難い人(物)です。LeBrassusのきんでていて非凡な全く新しい“三重奏”は組み合わせて、先端の技術で奪い取って表を作成する複雑な機能の冠、Blancpainブランパンのすばらしいシリーズの中から才能がすべて現れます。その中の初項の複雑な機能便はラッセルを押さえるのです。これはブランドが2008年全力を尽くす復興そして心がこもっている改良の並外れていて機械的な構造、全く新しい時計のモデル中で有名な1分の飛行でラッセルを押さえてきらめいて見得を切るのです。