《大いに捜査する》祝日に映画(番組)を献上するカルティエはクラシックを演繹します

ホール級ブランドカルティエが高くて真珠や宝石と腕時計の特に優秀なるもので、アクセサリーのシリーズは同様に優雅な風格に続いて、更によくスクリーン上スターとお相手をする重要な役でなって、共にクラシックを演繹します。

超人気のから組み合わせて鄭秀文とイーソンチャンの激情の演繹する年度強力の大きな塊《大きい捜査》がログインして、カルティエのクラシックの作品は再度映画のストーリの点滴の筋の中を溶け込んで、観衆にきめこまかい筋のために引きつけさせただけではなくて、もっと板の中で人に注目させるカルティエの腕時計は全く新しいアクセサリーと好きになります。

映画の中で誘拐事件の高級の監督・査察の司徒慕蓮(鄭秀文の装飾)を調査するのを担当して、人となりが頭も切れるし腕も良くて、珍しい案を何度も突破して、流行したのを持って味わって、彼女が両出て正しいパートナに入りに伴って、正に継続して百年の伝奇的な新作Santos100シリーズの腕時計を書くです。鄭秀文が2005年から冬眠した後にもう1度出る初の映画の作品として、彼女はこのクラシックの腕時計に対して更に夢中になって、演繹するのが更に真に迫りをさせます。